趣味

2023年1月20日 (金)

春はそこまで・・・

コロナはピークアウトしたかなと思い。暖かい日を選んで公園に出かけてみました。17日に庄内緑地 19日に東山植物園 春を見つけてカメラに納めました。

23-01-17_6109
 庄内緑地  オオイヌノフグリ    
 日当たりの良い場所に咲いたいました。もう咲いているかとの思い。ロウバイも咲いたいました。
 
23-01-17_6112_20230120160901
庄内緑地     ソシンロウバイ
 東山では椿の花にメジロが来ていました。


23-01-19_6135
                     東山 メジロとツバキ
 
 梅が咲き始めていました。
23-01-19_6149
東山  ウメ  寒紅梅

23-01-19_6160
東山   スイセン

 春は近い。コロナが収まり、自由に春を楽しめることを願っています。

23-01-19_6168
ボ ケ も咲いていました

2022年9月14日 (水)

東山植物園へ 22,9,9

 コロナ感染者確認数がやや減少傾向になり、7週間ぶりに出かける。
 シラタマホシクサ ミズギボウシ ハギ ヘクソカズラ クズ・・・いろんな花が咲いていました。ナンバンギセル ヒガンバナもひっそりと咲いていました。秋なのかな、でも暑い。

220909_3542
ナ ン バ ン ギ セ ル

220909_3540
ヒ ガ ン バ ナ

2022年4月12日 (火)

長石谷 2022,4,9

 3年ぶりに春の鈴鹿へ。少し緊張して登山口に向かう。良い天気が続いているのに、思ったより水量が多い。難なく川を渡る。いつも行きつ戻りつするところもスムーズに通過。明るい河原に出る。山にはタムシバが白い。少し行くと、かってはなんでもなかったところが今や”難所”。踏み跡を見つけ上の方から木に掴まりながらなんとか通過。やや水の多い流れを渡り返しながら谷を登る。

22-04-09_1301
イ ワ ウ チ ワ      

 イワウチワが出迎えてくれました。
22-04-09_1328
                          イ ワ ウ チ ワ

さらに行くと今度はまだ早いと思っていたイさワザクラが、でも蕾ばかり。咲いていたのはたった一花。でも見られてよかった。

22-04-09_1338
                  イ ワ ザ ク ラ の 蕾

流れは清く水は碧い。
22-04-09_1347
 所々に残雪。水が多い訳だ。
22-04-09_1367

犬星の滝を経てさらに登る。急坂になり笹が出てくる。岩の多いところを登れば、岳峠だ。鎌ヶ岳の山頂を経て武平峠へ。バスに間みあいそうもないのでタクシーを呼ぼうと思っていたが、スカイラインはまだ閉鎖中。仕方なくスカイラインを歩く。疲れた。

2022年3月18日 (金)

大平山ー鳩吹山 22,3,12

 1月9日以来2っか月余り。コロナの流行でひかえていた山歩き。再開。大平山に登る。息が切れる。デモマスクなしで歩けるのは嬉しい。春霞の晴天、遠望は利かないが心地よい。鳩吹山の遊歩道まで来ると人が多くなる。マスクをして歩いている人もいる。
 西山休憩舎を経て鳩吹き山へ。ミツバツツジの花が全く見られない。2月が寒かったせいか。
 大脇登山口近くまで下ってきて、ヤマエンゴサクの花を見つける。可児川駅はもうすぐ。大平山登山口から可児川駅まで5時間弱。歩行時間4時間弱だった。これからも歩きたいな。



22-03-12_0517
ヤマエンゴサク

2021年11月24日 (水)

秋の鎌ヶ岳 21,11,13

 ダメだろうな、と思いつつ、でも紅葉を期待して鎌ヶ岳に向かう。三ツ口谷から長石尾根を経て鎌を目指す。谷の入り口ですでに紅葉は終わりかけている。マスクを取り冷たい空気を気持ちよく吸って出発する。

21-11-13_9076
堰堤の上から御在所 

 省力のために20分ほど登ったところで長石尾根に上がる。少し登るが風があって寒い一枚脱いで雨具を羽織る。武平峠からの道と違い三ツ口谷も長石尾根も静かで気持ちよく歩ける。急坂に差し掛かる。紅葉を期待していたところだ。しかし紅葉はなくほぼ落葉している。予想したことではあるが残念。一昨年注意して下ったところまできた。今年はロープが張ってある。注意しつつ岩を掴んで登る。
頂上直下のここの方が風がないかなと思って昼食にする。

21-11-13_9100
頂上直下より 紅葉はない  
 
 山頂は大勢の人。武平峠へ下る。


21-11-13_9130
武平峠からの下山中 三ツ口谷入り口の紅葉  

 ロープウエイ下のバス停を目指す。バスに間に合うよう急ぐ。何とか間に合うが疲れた。とても疲れた。反省しきり。

 


2021年10月31日 (日)

鎌ヶ岳 2021,10,24

 ほぼ一年ぶりに鈴鹿へ。武平トンネル近くの駐車場はすでに車でいっぱい。武平峠を過ぎ鎌へ。多くの人が下ってっ来る。聞くと6時ころから登っている人が多い。コロナの間に様変わりなのか。9時半ころまでは晴れていたのに以後曇天。残念。ゆっくり登る。

21-10-24_8662

雨 乞 岳 方 面 9:30頃 青空が見える

21-10-24_8673
        大 崩 すでに空は曇っている 
武平峠から1時間15分ほどで山頂に着く。やはり曇天。紅葉はまだまだ。でも茶色っぽいものが多くきれいに紅葉しているものは見られない。 

21-10-24_86931
山頂より雲母峰・伊勢湾方面

昼食をして、ゆっくり休む。武平峠を経てロープウエイ駅前のバス停まで歩く。
 



 

2021年5月 5日 (水)

東山植物園  21,4, 21・23

21-04-21_6671 
サラサドウダン

21-04-23_6824 
小さなミズバショウが咲いていました 4,23 

21-04-21_6697
フジ or ヤマフジ?

21-04-23_6755
キエビネも咲いていました

 植物園 何かしら咲いていますね。それも楽しいか。

また西山へ 21,4,11

 鈴鹿へ行きたいが、体力、コロナのことを考えて善師野へ。西山、第五展望台へ。好天 新緑の下、人も少なく気持ちよく歩けた。第五展望台からは御嶽、乗鞍も見ることができた。
 西山の尾根ではイワカガミが咲いているのを2か所見つけた。

21-04-11_6332
西山の尾根上に咲いていたイワカガミ
 大平山のイワカガミが群生していたところへも行ってみた。あんなに沢山咲いていたのに今年はほんの2,3株しか見つからない。どうしてなのか?
21-04-11_6345
大平山に咲いていたイワカガミ
 早めに帰宅したかったので善師野駅へ向かう。
 一月近くたってからこれをかきました。
                                                                                             

 

2021年4月 2日 (金)

継鹿尾山 西山 鳩吹山 2021年3月

 2月中旬 継鹿尾山・大平山と歩いたときには花を見ることはなかった。でも3月中旬 善師野駅から継鹿尾山への道には、あちこちに花が咲き目を愉しませてくれる。

21-03-19_5708
善師野駅近く オオイヌノフグリ 
 大洞池近くではショウジョウバカマが出迎えてくれました。

21-03-19_5720
ショウジョウバカマ

 ショウジョウバカマは継鹿尾山の自然歩道沿いにも咲いていました。

21-03-19_5761
継鹿尾山より御嶽山

 継鹿尾山の登り道で見えた御嶽 まだまだ白い。

 3月下旬 鳩吹山から大平山へと歩いた。大脇登山口から少し登ると、ヤマエンゴサクやショウジョウバカマが見られた。ヒカゲツツジは各所で沢山見られた。こんなにたくさん咲いているとは、予想外。北回り道ではシデコブシも。
21-03-27_5942
北回り道 ショウジョウバカマ

21-03-27_5945
北回り道 シデコブシ

21-03-27_5962
第五展望台近く ヒカゲツツジ

21-03-27_5967
西山から南に延びる県境績尾根にて ヒカゲツツジ




 


2021年4月 1日 (木)

春 東山 

この春 東山植物園を何度か訪れました。春はいいですね、いろんな花が咲いて

21-02-28_5255
                           2021,2,28 梅

21-03-04_5349
2021,3,4 河津桜とメジロ
数本しかない河津桜にたくさんのメジロが来て蜜を吸っていました。             

21-03-18_5595
2021,3,18 キクザキイチゲ

21-03-18_5655
20213,18 ショウジョウバカマ

21-03-18_5641
2021,3,18 カタクリ
21-03-23_5838
2021,3,24 ヤマザクラ
21-03-23_5874_20210401154201
2021,3,24 枝垂桜など



                        

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー